企業経営に関するおすすめの書籍

思考法に関する書籍

ここで紹介している本は、思考方法に関する本です。会社経営に限らず、生きていく上でのスキルとして利用できると思います。

「考える技術・書く技術」「ロジカル・シンキング」「意思決定のための分析の技術」「問題解決プロフェッショナル」は、物事を論理的・体系的に考えるためのスキルについて書かれた本です。物事を整理して考える際に役立ち、資料作成やプレゼンテーションのスキルにもつながるものだと思います。

「ノート術」「マインドマップ記憶術」は、ここ数年話題になったマインドマップに関する書籍です。マインドマップは、物事を関連づけて記憶したり、思考・発想の幅を広げたりする時に役立つ手法です。

Amazonにて他の方のレビューが見れますので、上記書籍をクリックしてご参照ください。


大前研一

大前研一氏は、日本を代表する経営コンサルタント、経済評論家です。大前氏の著書は、主張が非常にシャープで読み物として面白いです。

Amazonにて他の方のレビューが見れますので、上記書籍をクリックしてご参照ください。


おすすめの経営書その1へ <<

おすすめ書籍一覧へ <<